【沖縄 南城】

百名伽藍

ハイクラス

ヒャクナガラン
宿コード:S470166

全景

山を背に眼下に広がる海からは日の出入りが一望できます

高級旅館のような情緒漂うホテル

ホテルフロントロビーからの眺め

エグゼクティブスイート テラスまたはバルコニー付のお部屋

エグゼクティブスイート 海を眼下に至福のバスタイム

甘露 海に沿って水平に伸びるダイニング空間は開放的な雰囲気

御朝食 彩りも鮮やかな和琉会席をご用意

御夕食 メインの牛フィレステーキ

風呂

ホテル最上階の露天風呂付貸切部屋(宿泊者無料・先着順)

赤瓦が素敵な貸切部屋(露天風呂完備)は全6室

それぞれ海に面した潮風が気持ち良い露天風呂が楽しめます

海と解け込む庵の中でゆっくりとリラックス

空色に染め揺れる湯に浸かりながら無垢の時間を

遮るものひとつない開放的な空を眺めながら至福のひととき

それぞれ海に面しており朝日や夕日、星空も楽しめます

露天風呂からの開放的な景色

客室

エグゼクティブスイート(68平米~85平米/バルコニー含む)

エグゼクティブスイート テラスまたはバルコニー付のお部屋

エグゼクティブスイート 大きな窓で開放的な雰囲気

エグゼクティブスイート お部屋で寛ぎながら眺望も楽しめます

エグゼクティブスイート 間接照明でリラックスできる空間

エグゼクティブスイート 海を眼下に至福のバスタイム

エグゼクティブスイート バルコニーからは広大な海や空

エグゼクティブスイート 明るい光が差し込むバルコニー

湛水の間(120平米・専用庭園70平米)

湛水の間 畳間は戸を閉めて個室にすることもできます

湛水の間 広いダイニングテーブルも備えております

湛水の間 目の前の海を眺めながら眠りにつく贅沢な空間

湛水の間 広々としたソファーでゆっくり寛げます

湛水の間 巨岩が覗く庭園の先には、青い海がきらきらと輝く

湛水の間 自然の中でくつろぐ、バスタイム

湛水の間 イスに腰掛けると聴こえてくる、波の音や風のそよぎ

白隠の間(115平米・専用テラス92平米)

白隠の間 日暮れ時、しっとりとした陰影が伸びる

白隠の間 背には障子から山が覗く風景

白隠の間 洋室のソファもご用意しております

白隠の間 広い和室は戸を閉めて3つの個室にすることも

白隠の間 檜(ひのき)風呂は「白隠の間」だけの特別設備

白隠の間 バルコニーを抜けて、専用の空中テラスへ

白隠の間 まるで船の上のような感覚

仙がいの間(94平米・専用テラス49平米)

仙がいの間 奇岩に覆われたテラスはまるで洞窟のよう

仙がいの間 奇岩から覗く海は驚くほど近く波の音が響きます

仙がいの間 お部屋によって見える景色も一変

仙がいの間 ゆったりとしたダイニングスペース

仙がいの間 ハリウッドベッドタイプの寝室

仙がいの間 木漏れ日を感じながら癒しのバスタイムを

仙がいの間 テラスでヤドカリに出会えることも

玄関・ロビー

ホテルフロントロビーからの眺め

観葉植物や素敵なインテリアを配したフロントロビー

広々としたロビーは開放的な雰囲気

フロントからの眺めも素敵 広大な景色が目の前

施設・その他

World Luxury Hotel Awards 2014を受賞

お食事処 甘露

ホテル最上階の露天風呂付貸切部屋・方丈庵でのエステ

方丈庵でのエステ ご希望によりお部屋でのスパ・エステも可能

スパ・エステも承ります

自了館(1階)「琉球王国」の歴史が感じられる肖像画や絵画を展示

自然に包まれた開放的なライブラリー

地下エントランスを過ぎると現れる巨大な吹き抜けの洞窟(ガマ)

料理

甘露 海に沿って水平に伸びるダイニング空間は開放的な雰囲気

御朝食 彩りも鮮やかな和琉会席をご用意

御夕食 彩りも鮮やかな和琉会席でおもてなし

再訪・ご連泊の方には旬の食材を生かしたメニューを別途ご用意

御夕食 メインの牛フィレステーキ

大自然に囲まれた地元ならではの食材を贅沢にご賞味ください

色彩豊かなお料理の一例

本日のデザートの一例

  • 掲載写真は一例、またはイメージとなります。