【山口 萩】

萩の宿 常茂恵

ハイクラス

ハギノヤドトモエ
宿コード:S350029

全景

大正14年創業。平成13年度都市景観形成部門・萩景観賞受賞

約2700坪の敷地に離れ風客室と日本庭園を配している

【主庭】2700坪の敷地は時間によりさまざまな表情を見せます

【城下町】着物の似合うまち「萩」。着物で散策してみませんか?

萩の生ウニ。ふわっとろっを味わって

霜降りが細かく入り、お箸でも切れてしまうほどの柔らかさです

萩の新鮮食材をふんだんに使った会席料理

歴史の重みを感じる石畳廊下

貴賓室・総檜数寄屋造りの純和風(8帖+8帖+14帖)

石畳廊下を二人で…特別なひと時をお過ごしください。

風呂

重厚な格子戸をあけると檜の香りに包まれる

疲労回復効果もあるという、はぎ温泉

総檜造りの開放感あふれる高い天井と梁に歴史の重みを感じる

檜の香りと黒御影石を敷き詰めた大浴場

客室

貴賓室・総檜数寄屋造りの純和風(8帖+8帖+14帖)

貴賓室は旧常茂恵時代の特別室を再現した総檜造り

貴賓室の日本庭園は圧倒的な造形美

貴賓室に掛けている松林桂月の山水画

特別室・総檜数寄屋造りの純和風(10帖+4.5帖)

総檜数寄屋造りの特別室(10帖+4.5帖)

総檜造りの数寄屋造りの純和風、日本庭園眺望の特別室

お部屋から四季折々の日本庭園が眺められます

日本庭園を望む二間続きの和室(10帖+4.5帖)

二間続きの和室(10帖+ベッドルーム4.5帖)

二間続きの和室(10帖+ベッドルーム4.5帖)

二間続きの和室(10帖+4.5帖)

玄関・ロビー

【フロント】

歴史の重みを感じる石畳廊下

重厚な石畳廊下へつながる

ジョージ・ナカシマの「コノイドチェア」

全客室から眺める日本庭園。古き良き時代の香が漂う

【売店】

【萩焼】

【萩焼】作家ベアティル・ペアソンの作品

施設・その他

【展示室】岡田泰をはじめ萩市内の著名作家の作品を展示販売

「薩長土連合密議之處」岸信介書

佐藤栄作等の萩ゆかりの著名人の書画を展示

【菊ヶ浜】「日本の夕陽百選」の一つ。当館から車で約5分

【周辺のご案内】萩の城下町を着物で散策♪

城下町を着物でそぞろ歩き。いつもと違う休日を

【松陰神社】維新の先覚者 吉田松陰を祀る神社

【松陰神社】吉田松陰の志を継ぐ維新志士らを数多く輩出

【萩城跡】内堀を渡ると本丸門跡があり天守閣跡の石垣が見える

【藍場川】船の通行に支障がないように高めに架けられた石橋群

【萩反射炉】大砲鋳造のためにつくられた金属溶解炉

萩焼体験

笠山椿群生林のヤブ椿

【笠山・明神池】噴火によってできた天然かん水池。

【雲林禅寺】猫寺として親しまれているお寺

毎年8月1日「萩日本海大花火大会」開催!

料理

【旬会席】五感で楽しむ「一期一会」。想い出に残るひと味を

【長萩和牛ステーキ】最上級霜降り肉を料理長特製ソースで堪能

【瀬付きあじ】萩の瀬付きあじは、脂の乗りも絶妙

【うに】夏に甘みを増す萩の生ウニ。フワットロッを味わえる

【長萩和牛牛鍋風】厚切りの最上級霜降り肉を半熟卵にからめて

【甘鯛塩焼き】萩沖で揚がった鮮度の良い良質な甘鯛

【ふく唐揚げ】中はふっくら、表面はカリっと揚げたサクサク食感

【前菜一例】

【前菜一例】旬食材を厳選し細部まで「一流」にこだわる

【前菜一例】

【八寸一例】

【焼物】萩焼の器や見た目の美しさにもこだわりを表す

【甘鯛飯】上品な脂&旨味を含んだご飯とふっくらとした身が調和

【椀物】温故知新を信条とした萩の味を堪能

【日本酒】山口生まれの地酒4種飲み比べ

【朝食】料理長こだわりの体にやさしい朝食

宴会場

【宴会ロビー】

【宴会場】小宴会場「水仙」 椅子テーブルスタイルでご用意

小宴会場「菖蒲」 ごゆっくりお召し上がりいただけます

中宴会場「芙蓉」42畳 椅子テーブルスタイルでご用意

  • 掲載写真は一例、またはイメージとなります。