【大分 九重】

寒の地獄旅館

カンノヂゴクリョカン
宿コード:S440171

全景

九重“夢”温泉郷のひとつ、寒の地獄温泉の一軒宿

*四季折々に表情を変える九重の豊かな自然をお楽しみ

ようこそ!九重の山間にひっそりと佇む家族経営の温かい宿です

*冬場はまさに秘湯の趣き

風呂

江戸末期からこんこんと湧き出でる『冷泉寒の地獄』

【大浴場(切石湯)】弱酸性の名湯に浸かり癒しのひと時を・・・

家族湯は空室札がかかっている場合はご自由に入浴できます。

*【大浴場(檜湯)】切石湯と日替わりで男女入れ替え制

*【冷泉】源泉は13~14度。毎分2.160リットルの自然湧水

*【冷泉】7~9月限定!水着で入浴。江戸末期から続く混浴浴場。

*館内一例:大浴場の脱衣所

*【温泉の金庫】歴史を感じる趣のある木の金庫

『そうだ!昔へ帰ろう!エコ薪プロジェクト

*2015年1月薪ボイラーによる温泉へと生まれかわりました。

客室

*【本館客室】昔ながらの懐かしいお部屋。

*朝日が差し込むお部屋でのんびり。非日常をお楽しみ

*【新館客室】黒を基調とした民芸調の落ち着いた雰囲気のお部屋

*【本館客室】昔ながらの懐かしいお部屋。

民芸調の落ち着いた趣のお部屋でおくつろぎください。

玄関・ロビー

江戸末期開湯『霊泉 寒の地獄』

*都会の喧騒から離れ、静かな時間をお過ごしください

江戸末期開湯「寒の地獄温泉」

冬化粧。春の訪れへの充電期間。

施設・その他

皆様のお越しをお待ちしております。

*お食事は囲炉裏の食事処「八重喜」にて。

囲炉裏の風情はどこか懐かしい記憶を呼び覚まします。

昔懐かしい囲炉裏で一息。

どこか懐かしい趣が館内各所に

日が昇るとともに心地いいお目覚めを。

*夏はラムネでひんやり♪ほどよく冷えていますよ

朝取り高原トマトに出会える時も

どこか懐かしい趣をお楽しみください。

四季の移ろいを感じて過ごすひととき

色んなスタッフがお待ちしております。

明かりと共に癒しのひととき

館内の飾りもお楽しみください。

気持ちいい朝日を浴びてお食事処へお越しください。

ふとした瞬間、思いがけない場所で思いがけない発見も!

緑は季節を知らせるポストマンかもしれません。

湯の華がの白さに目を留める方も多いです。

温泉成分が溶け込み、まるで白い絵具で彩色されたよう。

季節の顔を見せるひと時

*敷地内一例:秋景色

*秋の稲穂は太陽のご褒美かもしれませんね

館内紅葉の様子/色鮮やかに染まる秋景色。

小川の木々も彩り豊かに皆様をお待ちしております。

秋の色を館内各所でお楽しみください。

旅館を彩る紅葉

*敷地内一例:冬景色

*敷地内一例:冬景色

年に数度の大雪模様。雪合戦し放題。

春山は透きとおった空と新緑の香りに包まれます

*九重登山☆雄大な九重の美しい景色をお楽しみください。

ミヤマキリシマは登山シーズンの始まりを告げます。

*九重登山☆雄大な九重の美しい景色をお楽しみください。

夏椿が咲く時期も。いい詩が読めるかもしれません。

*九重登山☆雄大な九重の美しい景色をお楽しみください。

*九重登山☆雄大な九重の美しい景色をお楽しみください。

*長者原。ハイキングもおすすめですよ♪

*紅葉の時期の登山は抜群の景色です

秋山の景色。登山で疲れた足には温泉と冷泉の入浴を。

皆様はウサギ?それともカメ?旅の時間もそれぞれ。

日本一の「九重”夢”大吊橋」(当館より車で約20分)

絶景の吊り橋をご体験ください。(当館より車で約20分)

九重スキー場

非日常の体験を大切な方と共に

当館では無料で大切な方へのお手紙コーナーも。

芯から温まる弱酸性の温泉をお楽しみください。

*≪昭和の風景≫避暑で賑わう風景。

*≪昭和の風景≫夕涼みをするお客様

九州横断道路開通時の風景

料理

“おおいたブランド”とろける味わいが美味。

*A4霜降り豊後牛!口に入れると、とろけます。

*九州各地はもとより、全国から厳選したお酒をご用意。

*【夕食一例】秋の味覚の王様「松茸」の土瓶蒸し

*【夕食一例】ちぎり胡麻豆腐。もちもち濃厚で人気です

*【夕食一例】囲炉裏会席 ~弐の膳 平治岳~

*【夕食一例】やわらかい豊後牛をどうぞ(グレードアップ)

【ハーブ鶏きのこ鍋】3種類からメインの鍋が選べます

*主人が作った自家製の「こしひかり」を使用

鮎は唐揚げで供されることも。2種のソースが美味。

*ワインや日本酒など料理に合うお酒を取り揃えています

*九州各地をはじめ全国から厳選した日本酒を取り揃えています。

*【朝食一例】栄養バランスの取れた和朝食で1日をスタート

春先収穫の梅を毎年仕込んでいます。お飲みになるのは何年物?

季節の食材で山の幸に舌鼓

昼食休憩も承っております。写真は花かご御膳の一例

  • 掲載写真は一例、またはイメージとなります。

同じエリアの宿を探す