夜景評論家丸々もとお×近畿日本ツーリスト  夜景の達人 |近畿日本ツーリスト

夜景評論家丸々もとお×近畿日本ツーリスト  夜景の達人
 
夜景の種類で探す 夜景の効果で探す エリア・日付で探す ランキングで探す
 
 
2013.1.16
  [レポート]
 
 
真冬の雪と氷の祭典
「奥日光湯本温泉・雪まつり」開催!
 
 
 
 
イルミネーションは「クリスマスイルミネーション」と「ウインターイルミネーション」に大きく分かれ、後者の多くは春まで楽しむことができます。その中で、これぞウインターイルミネーションと呼べるのが、「横手のかまくらまつり」を始めとする雪と氷の祭典でしょう。その中でも一押しなのが、「奥日光湯本温泉・雪まつり」。日本夜景遺産に認定されている同イベントは、昨年のリニューアルからパワーアップ。今年も新たな仕掛けで楽しませてくれます。以下、内容を御紹介しましょう。
<氷の彫刻会場>
「スノーファンタジア〜雪の精霊たちの贈り物」
●2013年1月19日(土)〜約3週間(氷が溶けるまで)
本年、氷の彫刻会場で開催されるイベントは「スノーファンタジア」に名称を変更。大きな雪かまくら(雪窟)に守られた氷の彫刻群(第五回全日本氷彫刻日光大会・雪窟の中の氷彫刻)が10基登場。会場内には新たに「雪の展望舞台」を作り、その上からライトアップされた氷彫刻群を一堂に鑑賞すること可能になります。また会場中心部には、雪から生まれた精霊たちをイメージした光のオブジェが展開。「スノーファンタジア」の名前の通り、幻想的な世界が広がります。

☆ 見どころ:ライトアップによる美しい色彩を放つ「氷彫刻」が登場!
☆ 見どころ:新たに登場した「展望舞台」で幻想的な世界を体感!



<雪灯里会場>
雪明里から、「雪明里イリュージョン」
●2013年2月1日(金)〜
本年も園内に灯された雪のあかりたちが、時間ごとに色彩や点灯パターンが変化する幻想的な世界へとグレードアップ。さらに、闇雪夜の中、幻想的に「雪蛍(ゆきぼたる)」が舞い踊ります。壮大な「雪の絵本」の中に迷い込んだような光景は、まさに雪のマジック。“雪灯里イリュージョン”の世界です。

☆ 見どころ:通常は変化することのなかった、雪の中の光 たちが、時間ごとに様々な色彩や点灯パターンが変化。
☆ 見どころ:闇夜(闇雪夜)の中、「雪蛍(ゆきぼたる)」 が舞い踊る演出



さらに、第11回雪上探検ツアー「奥日光探検団」、奥日光湯元温泉「湯巡りスタンプラリー」、星あかりツアー(星空観察)、雪まつりフォトコンテスト、中禅寺温泉「カマクラまつり」、大きなかまくら&大きな雪だるま(湯元バス停付近 特設会場)、花火大会も開催。これは見逃せませんよ。
 
 
 
 
最新バッグナンバー
 
 
 
レポート一覧
 
 
 
 
 
夜景評論家 丸々もとお
 
丸々もとお[スーパー夜景サイト]
http://www.superyakei.com

「夜景評論家」(R)で夜景観光のパイオニア。立教大学観光学科卒。ぴあ、リクルート等を経て独立。 観光学、景観学、色彩心理学など学際的に評論する独自の「夜景学」を構築。執筆活動のほか、イベント、飲食&展望台プロデュース、地域活性、各マスコミ等で活躍中。神戸市、横浜市、長崎市、川崎市等の夜景観光アドバイザーを歴任。「夜景検定」の総監修。全国に広がる“工場夜景クルージング”の仕掛け人で、テレビ東京系「ソロモン流」で夜景の賢人として紹介。
 

 
 
 

       
エリアで選ぶ 日付で選ぶ
北海道 東京 横浜
千葉 甲信越 静岡
滋賀 京都 大阪
神戸 北陸 九州