現存する日本最古のリゾートホテル 和と洋が織りなす時間旅行へ[栃木県/日光]日光金谷ホテル

SCROLL

歴史的価値のある装飾品を愛で、100年以上前のクラシックディナーを堪能

日本が誇るクラシックホテルのなかでも、ひと際長い歴史を歩む「日光金谷ホテル」。本プランでは、現存する日本最古のリゾートホテルならではの、「時」を旅する特別な体験をご提供します。140余年もの歴史あるホテルの歩みや、日光東照宮に縁のある装飾品などをホテルツアーガイドとともに巡り、100年以上前に食べられていた伝統の西洋料理に舌鼓を打つ。まるで明治時代にタイムスリップしたかのような感動の旅へ、大切なパートナーやご家族と出かけませんか。

おすすめPoint!

  • 01日光東照宮の楽師が開業。現存する日本最古のリゾートホテルへ
  • 02館内ツアーを確約。140余年もの「時」を旅する特別な体験を
  • 03100年以上前のメニューを再現したコース「クラシックディナー」を堪能
※動画再生時、音量にご注意ください

01日光東照宮の楽師が開業。現存する日本最古のリゾートホテルへ

1893年当時の金谷ホテル

明治6年、日光東照宮の楽師(雅楽演奏者)を務めていた金谷善一郎氏は、自宅の一部を外国人向けの宿泊施設にした「金谷カッテージ・イン」を開業しました。リゾートという概念も、洋食すらもなかった時代に、家族で試行錯誤しながら外国人をもてなした20年間。それが、後に英国皇太子殿下・外国王室・国内宮家もご宿泊になったクラシックリゾートホテル「金谷ホテル」の始まりです。

回転扉

明治から平成へと時代は移っても、創業の精神を受け継ぎ、伝統を守り続けてきた日光金谷ホテル。外観は西洋風ながら、館内には日本風の調度品や建築様式が随所に取り込まれており、訪れる者をどこか懐かしい気分で満たしてくれます。なかでも本館の玄関を飾るのが、昭和11年の改築以前から使われていたという「回転扉」。今も回り続けるこの扉をくぐった瞬間、まるで100年前にタイムスリップしたかのような時間旅行が始まります。

眠り猫

創始者・金谷善一郎氏が日光東照宮に勤めていたことをはじめ、日光東照宮との縁が深い日光金谷ホテル。かの有名な「眠り猫」、日本に象がいなかった時代に彫られた「想像の象」、小食堂(明治時代のメインダイニング)を飾る「花鳥風月の格天井」をはじめ、館内随所に日光東照宮をイメージさせるものを数多く見ることができます。日光金谷ホテルは日光東照宮まで徒歩約10分の距離にあります。本プランは【日光東照宮拝観券付】ですので、是非、日光東照宮と日光金谷ホテルの猫や象を見比べてみてください。

想像の像

創始者・金谷善一郎氏が日光東照宮に勤めていたことをはじめ、日光東照宮との縁が深い日光金谷ホテル。かの有名な「眠り猫」、日本に象がいなかった時代に彫られた「想像の象」、小食堂(明治時代のメインダイニング)を飾る「花鳥風月の格天井」をはじめ、館内随所に日光東照宮をイメージさせるものを数多く見ることができます。日光金谷ホテルは日光東照宮まで徒歩約10分の距離にあります。本プランは【日光東照宮拝観券付】ですので、是非、日光東照宮と日光金谷ホテルの猫や象を見比べてみてください。

小食堂の格天井・柱頭彫刻

創始者・金谷善一郎氏が日光東照宮に勤めていたことをはじめ、日光東照宮との縁が深い日光金谷ホテル。かの有名な「眠り猫」、日本に象がいなかった時代に彫られた「想像の象」、小食堂(明治時代のメインダイニング)を飾る「花鳥風月の格天井」をはじめ、館内随所に日光東照宮をイメージさせるものを数多く見ることができます。日光金谷ホテルは日光東照宮まで徒歩約10分の距離にあります。本プランは【日光東照宮拝観券付】ですので、是非、日光東照宮と日光金谷ホテルの猫や象を見比べてみてください。

02館内ツアーを確約。140余年もの「時」を旅する特別な体験を

ダイニング隣ロビーの鳥居の鏡

館内を散策すると、あちこちに掛けられた大きな「鏡」に気付くはず。主に外国人が宿泊した明治時代、西洋文化に欠かせないものとして、一つひとつデザインに凝った鏡を備え付けていました。鏡を覗きこむと、往時の紳士淑女が服装を正す姿が偲ばれます。このように、古き時代の趣を残す彫刻・調度品が点在する日光金谷ホテル。今では少ない木造のバー、開業当時のロビーを飾っていた「ランプ」など見どころが満載です。

バー「デイサイト」

館内を散策すると、あちこちに掛けられた大きな「鏡」に気付くはず。主に外国人が宿泊した明治時代、西洋文化に欠かせないものとして、一つひとつデザインに凝った鏡を備え付けていました。鏡を覗きこむと、往時の紳士淑女が服装を正す姿が偲ばれます。このように、古き時代の趣を残す彫刻・調度品が点在する日光金谷ホテル。今では少ない木造のバー、開業当時のロビーを飾っていた「ランプ」など見どころが満載です。

メインダイニング前の階段にある赤いランプ

館内を散策すると、あちこちに掛けられた大きな「鏡」に気付くはず。主に外国人が宿泊した明治時代、西洋文化に欠かせないものとして、一つひとつデザインに凝った鏡を備え付けていました。鏡を覗きこむと、往時の紳士淑女が服装を正す姿が偲ばれます。このように、古き時代の趣を残す彫刻・調度品が点在する日光金谷ホテル。今では少ない木造のバー、開業当時のロビーを飾っていた「ランプ」など見どころが満載です。

本館フロント

館内を散策すると、あちこちに掛けられた大きな「鏡」に気付くはず。主に外国人が宿泊した明治時代、西洋文化に欠かせないものとして、一つひとつデザインに凝った鏡を備え付けていました。鏡を覗きこむと、往時の紳士淑女が服装を正す姿が偲ばれます。このように、古き時代の趣を残す彫刻・調度品が点在する日光金谷ホテル。今では少ない木造のバー、開業当時のロビーを飾っていた「ランプ」など見どころが満載です。

館内ツアーの様子

日光金谷ホテルでは、ホテルガイドの説明を聞きながら数多くの見どころを巡る「館内ツアー」(所要時間の目安:30〜60分)を催しています。本プランでは特別に、少人数でも館内ツアーを実施します。140余年にも及ぶ歴史に触れ、物語に富んだ彫刻や調度品に出会う……現存する日本最古のリゾートホテルならではの時間旅行をぜひご満喫ください。

03100年以上前のメニューを再現したコース「クラシックディナー」を堪能

「クラシックディナー」コース

夕食には、100年以上前の金谷ホテルで実際に提供されていたメニューを再現したコース「クラシックディナー」をご用意します。西洋の食文化についてまるで分からなかった時代に、試行錯誤を重ねながら、時には宿泊した外国人から教わりながら生み出された美食の数々。一皿一皿手間を惜しまず、100年前と変わらぬ姿・味でご提供します。往時の装飾品が飾られたメインダイニングルームで、味覚のタイムスリップをお楽しみください。

大正コロッケット

「大正コロッケット」とも呼ばれる「蟹コロッケット」は、クラシックディナーを象徴する一皿。クリームコロッケは牛乳や生クリームなどでコクを出しますが、100年以上前は乳製品など西洋食材の入手が困難だったため、コーヒーミルクで代用したとも伝えられています。大正15年には畜産部を作り、牛乳・バター・野菜をホテルで自給。そんな先人の情熱・工夫を現代に受け継ぐ一品を、ぜひご堪能ください。

ホテルについて

お部屋の一例(イメージ)

ご宿泊いただくのは、「同じ部屋を探すのが難しい」と言われるほどに各部屋が個性を有している「デラックスタイプ」の客室。どこか懐かしく落ち着いたお部屋で、ゆっくりくつろぎ、日頃の疲れを癒してください。世界のセレブたちから絶賛される、日本の自然派化粧品ブランド「サンナホル」のアメニティもご用意しています。

朝食(イメージ)

朝食は、明治時代の装飾品が飾られたメインダイニングルームでご提供。フルーツジュース・卵料理・シャルキュトリー・トースト(バター・ジャム添え)に、食後のドリンクも付きます。新しい1日の始まりを、優雅な空間でゆっくりお楽しみください。

  • ※各メニューは下記から選べます。
  • ・ジュース:オレンジ・トマト・パイナップル・グレープフルーツ
  • ・卵料理:フライド・スクランブル・オムレツ
  • ・シャルキュトリー:ハム・ベーコン・辛口ソーセージ
  • ・食後ドリンク:コーヒー・紅茶
百年ライスカレー

本館1階のレストラン「クラフトラウンジ」では、人気の「百年ライスカレー」(プランには含まれておりません)をお召し上がりいただけます。2003年にホテルの蔵から発見された、大正時代のレシピを再現したカレーです。マイルドな仕上がりで、「ビーフ」「チキン」「鴨」「虹鱒のフライ」から選べます。

手掛石

ホテル近くの神橋と二荒山神社の別宮・滝尾神社を結ぶ、「滝尾の路」を散策するのもおすすめです。石畳や杉並木が並び雰囲気のある道中には、二荒山神社発祥の地や勝道上人のお墓がある開山堂など、日光の重要な史跡が点在。滝尾神社には、丸い穴に小石を3回投げて運を試せる「運試しの鳥居」や、手を掛けて祈願すると字が上達すると言われる「手掛石」もあります。「滝尾の路」が詳しく掲載している「日光ウォーキングガイド(PDF)」もぜひご覧ください。

運試しの鳥居

ホテル近くの神橋と二荒山神社の別宮・滝尾神社を結ぶ、「滝尾の路」を散策するのもおすすめです。石畳や杉並木が並び雰囲気のある道中には、二荒山神社発祥の地や勝道上人のお墓がある開山堂など、日光の重要な史跡が点在。滝尾神社には、丸い穴に小石を3回投げて運を試せる「運試しの鳥居」や、手を掛けて祈願すると字が上達すると言われる「手掛石」もあります。「滝尾の路」が詳しく掲載している「日光ウォーキングガイド(PDF)」もぜひご覧ください。

日光金谷ホテルはどこにあるの?

地図を開く▼
地図を閉じる▲

Copyright All right reserved by KNT Co.,Ltd.